2019/12/08

一周年となりました

一周年 感謝の気持ちを込めて

文字通り、「あっという間」の1年でした。

多くの方々に助けられ支えられ、ここまでたどり着けました。

まずは第一に嫁さん。
私のわがままな夢にただただ足並みを揃えてついてきてくれたこと、感謝です。ありがとう。

嫁さんのお母さん、お父さん(亡くなってしまってますが)、反対されていた独立を押し倒して独立した私達をとにかくひたすら応援してくれました。ありがとう。

人手がなくて大変だろうに、独立を応援してくれた、これまで一緒に働いたみんな、本当にありがとう。みんなのことは忘れたことありません。仲間と思っています、ずっと。
関西圏からも多くの仲間、先輩、常連様(篠山時代のハナレの常連様)が来て下さりました。
大切な休日をこんな私たちの為に1日潰す。一生忘れられない思い出になりました。ありがとうございます。

オープンするまでに携わってくれたいっぱいの関係者様、応援や励ましのお言葉、感謝しきれません。ありがとうございます。

そして何より、ハナレを知ってお食事に来て下さった全てのお客様、ありがとうございます以外思い当たる言葉がありません。本当に本当にありがとうございます。中には何度も足を運んで下さっているお客様も。期待に答えられるよう、いつも緊張感を持たせてもらえて、とても励みになっています。ありがとうございます。

これからも、大好きな蕎麦を打ちながら、大好きな器に囲まれながら、大好きな人々の為に、ハナレ続けて行かせて頂きます。

何年行けるかわかりませんが、死ぬまで打つので、よろしくお願いいたします。

初心忘れず、今日からまた1年目の気持ちで邁進精進する所存です。
昨日よりも1㎜でも前へ、昨日よりもひとりでも多くのお客様の笑顔を求めて、蕎麦を打ちます。

まとまらない言葉になりましたが、朝から考えてこんな感じです。笑

気持ち伝わりますようにっ!感謝。

2019.12.7

2019/12/06

大晦日のお知らせ

寒さも厳しくなり、師走らしく皆様お忙しくされていると思います。
一年の締めくくりにハナレで年越し蕎麦はいかがですか?

今年の大晦日のお知らせをさせて頂きます。

◎営業時間

11:30~25:00(お昼時は混雑が予想されます、途中休憩はございませんので、ご来店時間をずらされる事をおすすめします)

◎お品書き

・ざるそば
・天ざるそば
・かけそば
・たぬきそば
・天ぷらそば

その他は後日お知らせ致します。

◎お持ち帰り

12/29(日)までのご予約となります。

おそば2人前1600円~(お持ち帰りそばは二八そば)お汁を冷や又は温をお選びください。

天ぷら(エビ、蓮根、ゴボウ、三つ葉)
注文時お好みの数量をお伝えください。

おそばのみ地方発送承ります。


是非ご検討くださいませ。よろしくお願いいたします。

ご注文、詳細はお電話にて。
☎️053-589-3522
手打ちそばハナレ

2019/12/04

福井県坂井市丸岡町在来

粗びきの奈川在来に存在感があるので、目立っていませんでしたが、並そばは、「福井県坂井市丸岡町在来」です。

今年は(も?)台風の被害を受けてしまった為、豊作とは言えなかったそうですが、頑張って生き延びた子達は物凄く優秀で、久しぶりに福井の良さを体感しています。

ハナレは並そばと言えどもとても粗くひいた物をメッシュの調節で「並」としています。手繰り上げた時、透けて見える粒感を見るたび、その美しさに声をあげてしまいます。

本当に久しぶりに出会えた大好きな抜き身。もちろん美味しいです。
皆さまも是非ご堪能下さいませ。

2019/11/29

奈川在来

非常にいい。
香り、コシ、甘み、全てパーフェクト。外皮のプチプチもたまりませんよ。

2019/11/24

打たれ待ち

・栃木県鹿沼市葛生在来
・北海道上川郡美瑛町キタワセそば

少しだけ寝かせてつながりを良く。

2019/11/17

奈川在来そば

ハナレとしては初の玄そば入り。

奈川在来種は初めて打たせて頂きました。
驚く事が多く、まだまだ勉強が足りないと猛省。

もちろん、美味しいです。

2019/11/14

長野県奈川在来そば

明日から長野県奈川在来種そばです。

奈川在来そばは、「幻のそば」と言われたり「天昇そば」と言われたりします。

幻とは、平成10年の台風被害でほぼ絶滅した事があったからです。諦めていた農家さんらが、一握りのそばの実から再生を果たしたってところから、幻と言われるようになったようです。

天昇とは、雨風に簡単に負けてしまう改良品種と違い、奈川在来種は一旦倒れてもまた天を向いて起き上がろうとするところから、名付けられました。

明日の朝まで待てず、少し挽いてそばがきにして食してしまいました。

久しぶりに興奮させて頂きました。

香りは当たり前に高く、色は淡いながらも深みを感じる緑色、所々に見える星(玄そば)のキレイなこと。
口にすると、奈川在来種独特の苦みと濃厚な穀物味。

長野県らしいそば処らしい、蕎麦です。

早く打ちたい。眠れないくらいの、早く打ちたい度。笑

ひとりでも多くのお客様へ届きますように。

育てて下さった農家さんへの感謝の気持ちを込めてまた明日も打ちます。

先日お伝えしたように、辛汁(冷たいお蕎麦用のお汁)の味が明日から変わります。

いろいろ考えましたが、善は急げ、なので。

まだまだ味が変わることもあると思います。私はそれは悪くない事ととらえています。
良くなるように改良を重ねて、これがハナレの味!と、いつかなれるよう、毎回毎回どんどん微調整をします。何年もかけて…。

最初から、これ!って決めたから修正してはダメであったら、一歩も前に進めませんから。

変化もハナレの味わいとなってもらえれば幸いです。

何度でも言います、ひとりでも多くのお客様に届きますように。

2019/11/09

群馬県産

群馬県渋川市赤城町産秋そば

夏も秋も本当に色がいい。

最近辛汁(冷たいお蕎麦用のお汁)の事で悩みに悩んでいて、あーでもないこーでもないとごちゃごちゃいろんな事を試していて、味のバランスが…。ギリギリ「うまい」、だけど…みたいな事が続いています。
一旦初心に帰ろうかと。(25年前に)
大先生(片倉康雄)と先生(片倉英晴)の教えに戻ります。

2019/10/24

秋の新メニュー

秋の新メニューです。

炙り鶏と蕪みぞれそば

炙った鶏の香ばしさとおろした蕪の大根おろしとは違う旨味、たまらん一品になりました。

是非!季節限定ですよぉ。

2019/10/21

イベントのお知らせ

馬頭琴とピアノの演奏会のお知らせです。
まだお席に余裕がございます。皆様お誘い合わせのうえ、是非!
秋の夜長にハナレで音楽、お楽しみくださいませ~!

2019/10/14

北海道上川郡美瑛町

甘い香りが強い。
ここはお行儀など気にせず、匂いを楽しんでほしい。

台風で災害に遭われた方々に一日でも早く平穏な毎日が訪れますように。

2019/10/10

お知らせ

お知らせ致します

台風接近により悪天候が予想されます今度の土曜日10/12は、臨時休業とさせて頂きます。
被害が最小でおさまりますように。
皆様お気をつけてお過ごしください。

北海道上川郡美瑛町

今日から並そばは「北海道上川郡美瑛町産」です。品種はキタワセ。
同じキタワセでもこうも違うか、と思う。
小粒で色良き、です。

台風の被害が最小でおさまりますように。

2019/10/02

お知らせ

.
すべてのお客様へ

いつもハナレのご利用誠にありがとうございます。感謝しております。
以前にもお伝えしたように、増税と仕入れ食材の高騰により10/3(水)より価格の見直しをさせて頂きました。やはり値上げをせざるおえません。申し訳ありませんがご理解下さいませ。

それとほぼ休止しておりました「夜ハナレ」再開致します。ご心配おかけしました。
そばコース3800円、もしくは鴨鍋コース4800円のどちらかをお選びください。

そばコースはハナレの定番の品々計7品、
鴨鍋コースは京鴨を使用した鍋メインのコースです。〆のお蕎麦を鴨のお出汁が染み出たお汁でも、是非!

ご予約はお電話にて
☎️053-589-3522

今後ともよろしくお願いいたします。
皆様のご来店ココロよりお待ちしております。

2019/09/12

秋の新そば

秋の新そば第一弾は、北海道滝川市。

台風の被害に遭った北海道、心配していましたが、美味しく今年も育ってくれました。

採れたての新そばは、色良くフレッシュ感があります。味は少し熟成されてきた年明けくらいが美味しさを増します。
まだまだ淡白な味なので、少し太めの粗びきにしました。

色艶、香りをまずは楽しんで、太めを噛み締めて頂けたら、新そばを満喫出来るのではないでしょうか。

2019/09/11

予告

https://www.instagram.com/p/B2QxjquAEKs/?igshid=e9angba62nn9

訂正

先の投稿で
4500円→5000円と書きましたが、間違いで、
4500円→4800円となります。
申し訳ありません。

お知らせ

手打ちそばハナレです。
いつもご愛好誠に感謝致します。

お知らせ

増税、原材料の高騰などの理由から10月より一律に20~30円値上げをさせて頂きます。ご了承願います。

また、一時中断しておりました「夜ハナレ」を
10月より正式に再開したいと思います。

そちらも原価の見直しなどした結果、値上げをせざるおえない事となりました。

これまでは3500円と4500円のコースでしたが、
3500円→3800円
4500円→5000円
のコースに変更させて頂きます。

3800円のコースは蕎麦屋ならではの定番的なコース。
5000円のコースは鴨鍋をメインとしたコースと変更になります。

詳しくは店頭またはお電話にて、ご予約承らせて頂きますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

☎️053-589-3522まで