2021/02/24

合鴨

鴨肉の産地、替えました。

より情熱、拘りの強い業者様とのお取引をさせて頂く事に致しました。

以前より、鴨味強くなってます。

是非。

2021/02/22

明日

明日23日㈷ですが、お店は定休日のままお休み頂きます。ご了承ください。

2021/02/17

三瓶そば

.

三瓶そば(さんべそば)

明日から粗びきそばの産地が島根県三瓶在来となります。

日本の蕎麦では、対馬の対州そば、滋賀の伊吹在来に次ぐGI登録を受けられた、とても希少な在来種です。

GI登録とは

「地域には、伝統的な生産方法や気候・風土・土壌などの生産地等の特性が、品質等の特性に結びついている産品が多く存在しています。これらの産品の名称(地理的表示)を知的財産として登録し、保護する制度が「地理的表示保護制度」です。
農林水産省は、地理的表示保護制度の導入を通じて、それらの生産業者の利益の保護を図ると同時に、農林水産業や関連産業の発展、需要者の利益を図るよう取組を進めてまいります。」

農林水産省HP参照

苦味の強さ、深みのある濃い味、粘りの良さなどが特徴です。

ご興味のある方、是非。

2021/02/12

熟成そば

自分のお店が持てたら絶対やってみたかった、熟成そば。

単に熟成そばと言っても、打ち手の考え方しだいでいろいろな解釈があり、十人十色です。

打ったおそばを数日寝かせても、熟成そば。
そばの実を寝かせても、熟成そば。
何日寝かせるかによって、様々で、何か一番か決められず、どれも打ち手はそれが一番。

私なりに考えたのは、玄そばのまま(黒い外皮のついた刈り取りしたままのそばの実)を寝かせる事。

結果は、それが正解なのかは判別出来ませんが、予想通り、甘みが増し、微香と言われるおそばの香りが全面に出たと思います。

そんなハナレの熟成そばも来週には終わりになりそうです。

次に会えるのはまた来年。
今シーズンのお気に入りを、寝かせようと思っています。

今年は伊吹在来。滋賀県で大切にされてきた在来種です。
ご興味のある方、是非。

2021/01/31

夜ハナレ

1日一組限定の夜ハナレ、お陰様で4月まで満席となっております。感謝致します。

5月のご予約は明日2/1㈪からとなります。
基本、ダイレクトメールなどでのご予約は承っておりませんのでご注意ください。

季節のお野菜などとおそばを楽しむ、
・そばコース3800円

鴨肉をいろいろ楽しむ、
・鴨づくしコース4800円

お電話お待ちしております。

2021/01/13

玄碾き粗太そば

明日からおしながきに載せます。

伊吹在来そばを一年間熟成させ、玄そばのまま粗びきに。

ダイレクトにおそばの味を出せたらと思って打ちます。

以前からやりたかった事のひとつなので、ワクワクですっ。

かなり粗いので太打ちです。

是非一度ご賞味下さいませ。